准看護師からのキャリアアップ

キャリアアップを考えている准看護師さん必見です

准看護師からのキャリアアップ

正看護師になること、これは准看護師にとってキャリアアップといえるでしょう。一般的には看護師学校で学んで正看護師となるので、准看護師として働きながら 正看護師を目指すのは容易なことではありません。

ただ、全国的に看護師不足であったり、准看護師のキャリアアップを支援する ために、現代では通信教育の手段からも正看護師を目指せる仕組みができています。

最近の通信講座は、講座内容の質が上がっており、使用するテキストなども以前 に比べて大変解りやすくなっています。座学は、それを活用して自身で仕事と勉強の時間割を決め、しっかり学習すれば問題ないでしょう。

また、実習必須科目については、通信講座ではサポートされていない場合が殆ど ですので、自身で実習先を探しておく必要が出てくると思います。

通信講座の他に、大学に通う方法もあります。働きながらは現実的ではない、 と思いますが、ここでいう大学は通信制の大学となりますので、通学する必要は なく基本的には自身で時間を割り当て、自宅で学べます。

大学に通うのと同じように、大学から教材が提供され、レポートや試験があります。通信とはいえ、大学なので単位を取得する必要があり、このレポートと度々行われる試験が単位を得ることに大きく影響します。

また、1年に1度だけ、実際に教員が行う授業に出席するスクーリングに参加する 必要があります。通信講座と通信大学について、どちらの方が優れている、ということは一概に言うことはできません。

通信講座は、近頃はサポートが手厚くなっているので教材が解りやすいというメリットがあるでしょう。 ただ、通信大学よりも費用がかかってしまう場合が多いようです。

通信大学は、向上心や積極性がある人であれば、スクーリングで登校した際、 同じように勉強に励む人と出会う機会もあるので、通信講座よりも刺激を受けれるでしょう。

しかし、試験もあるので極端に自分の時間を持てなくなり、勉強しなければならない苦労を、通信講座より感じるかもしれません。

どちらの方法でも勉強は大変ですが、仕事をしながら正看護師への一歩を踏み出せる方法です。